ブラックボードはお店とお客様との橋渡し役

CATEGORY

WHAT'S NEW

ブラックボードはお店の宣伝にもピッタリ

» MORE

ブラックボードはお店とお客様との橋渡し役

» MORE

CALENDAR

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

飲食店で活躍するブラックボード

ブラックボードは直訳すると「黒板」ですが、学校などで使われている大きなものではなく、飲食店の店先などでメニューを表示している小さなものを言います。日によってメニューが変わる飲食店では今日のおすすめメニューやお店イチ押しのメニューなどを外を歩いている人に分かりやすく説明でき、またインテリアとしても活用できるため、必須アイテムと言えるかもしれません。
このブラックボードは店先を通る人々が一番最初に目にする言わば「お店の看板」のようなものであるため、工夫を凝らした文章や飾りつけを行ない、ブラックボードをいかに魅力的に見せるかによって集客に差が出ることもあります。ブラックボードは学校で用いられる黒板と同じく主にチョークで文字などを記入することができますが、屋外に置いておくことが多いという性質上、風雨などにさらされるリスクもあるためマジックで記入することができるブラックボードも誕生しています。
普段なにげなく見過ごしているブラックボードにも飲食店の方の工夫や思い入れがたくさん詰まっているのです。街角でブラックボードを見かけた際には、その文言などを参考にカフェやレストランを選んでみるといいお店に巡り合うことができるかもしれません。

通販で買えるブラックボードの幅広さ

飲食店のメニューボードとしても見かける機会が多いブラックボードは、通販で購入できます。実店舗では、飲食店向けの什器備品を扱う店舗やクラフトショップなどで購入できますが、取り扱い店舗が限られているため、ネット通販を利用すると便利です。ブラックボードは、インテリア雑誌などで取り上げられることもある注目のおしゃれアイテムのひとつです。チョークアートで好きなイラストを書いたり、マグネットで写真を貼ったり、と様々な活用ができます。
通販では、幅広いサイズのブラックボードが購入できます。卓上に置いて使える小さなタイプのブラックボードは、ToDoList(しなければいけないことなど)を書いて使うのに便利です。チョークで書いて、メモが不要になったらさっと消せるので、使い勝手が良いと好評です。壁掛け式のブラックボードは、ブラックボードのなかでも特に種類が多く、充実しています。
シンプルにブラック一色ですっきりと仕上げた商品もあれば、外枠の木に彫刻を施したおしゃれなアイテムもみられます。表面がブラックボード、裏面がホワイトボードになった便利なリバーシブルなボードもあり、両面を上手に使い分けることによって、より快適な日々が送れるようになります。

LIST

2017年08月07日
粉が出なくて汚れないブラックボードもあるを更新しました。
2017年08月07日
学校の黒板とは違うブラックボードとはを更新しました。
2017年08月07日
ブラックボードはお店とお客様との橋渡し役を更新しました。
2017年08月07日
ブラックボードはお店の宣伝にもピッタリを更新しました。

Copyright(C)2017 飲食店オーナーの必須アイテムブラックボードは通販で確保 All Rights Reserved.